~その所でわたしは彼女に
そのぶどう畑を与え、
アコル(苦悩)の谷を
望みの門として与える。~ 
(口語訳聖書 ホセア書2章15節)

社会福祉法人ミッドナイトミッションのぞみ会 お知らせ

お知らせ

  「理事長からのご挨拶」を更新しました。

理事長からのご挨拶を更新しました。

2024年05月01日

  『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No95を掲載しました。

『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No95を掲載しました。

2024年05月01日

  『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No94を掲載しました。

『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No94を掲載しました。

2023年12月01日

  令和5年度NHK歳末助け合い助成金で公用車を購入しました。

「NHK歳末たすけあい」による福祉車両の助成をいただき、新生舎の送迎車両を購入することができました。みなさまの善意により購入した車両を利用者と共に大切に使用させていただきます。

  

2023年11月10日

  「情報公開」ページに令和4年度の報告を掲載しました。

「情報公開」ページに令和4年度の報告を掲載しました。

2023年10月10日

  『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No93を掲載しました。

『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No93を掲載しました。

2023年08月01日

  『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No92を掲載しました。

『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No92を掲載しました。

2023年03月31日

  かわら板を更新しました

富士見の里かわら板を更新しました。詳しくはこちらをご覧ください。

2023年01月10日

  『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No91を掲載しました。

『法人機関誌「望みの門」』ページに機関誌「望みの門」No91を掲載しました。

2022年12月01日

  新型コロナウイルスクラスターの収束について

日頃より、当法人並びに当施設の事業運営にご理解、ご協力を賜り感謝申し上げます。
 
さて、当法人の運営する特別養護老人ホーム「望みの門紫苑荘」ではご利用者様及び職員の新型コロナウイルス感染者が多数発生し、クラスターとして君津健康福祉センター(君津保健所)から認定されました。皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけし、心よりお詫びを申し上げます。様々な拡大防止策に努めて参りましたが、今回流行している株は感染力が非常に強く、思うように感染の拡大を防ぐことができなかったのが実情です。
 
そのような状況でしたが、ご利用者様及び職員も少しずつ快復され、新規感染者が8月8日以降発生していないことから君津健康福祉センター(君津保健所)から、本日をもってこの度のクラスターについては収束とする旨の連絡をもらいましたので、皆様に「望みの門紫苑荘」における新型コロナウイルスクラスターの収束をご報告する次第です。
 
しかしながら、今回の感染が原因で未だ2名のご利用者様が入院中です。1日も早い快復をお祈りすると共に、再びご一緒に生活できることを願ってお見舞いを申し上げます。
 
また、今回は非常に残念なことに3名のご利用者様がご逝去されました。私たちの力が及ばなかったことは忸怩たる思いを抱かざるを得ません。
 
ご遺族の皆様には天来のお慰めを心よりお祈り申し上げます。
 
なお、地域の情勢を見ても新型コロナウイルスの猛威が収まったわけではなく、ご利用者様及び職員もこの危機的状況に晒されている状況は変わりません。
 
引き続き、より一層の感染症対策に取り組んでまいりますのでご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。
 

社会福祉法人ミッドナイトミッションのぞみ会

理事長  木下 宣世

2022年08月19日

お知らせ一覧